大災害や戦争の後には、既得権益支配層は国民をだまして大儲けをたくらむ。 9.11の後の米国のイラク戦争もそうであった。フセインはアルカイダとのつながりもなかったし、イラクに大量破壊兵器もなかった。