「阪神淡路大震災の風化」タグの記事一覧

9 阪神淡路大震災と水

大震災

(風化しつつある阪神・淡路大震災に抗して、『みず』と題して、個人的な体験を発信します) 『みず』   9 阪神淡路大震災と水 全国の教育現場の校長、そして教頭に聞いていただきたい。

6 為川秀一

大震災

(風化しつつある阪神・淡路大震災に抗して、『みず』と題して、個人的な体験を発信します) 『みず』   6 為川秀一 テレビは、夜になってもまるで死に酔いつぶれたように燃えさかるゲットーを映し続けていた。あるテレ・・・

5 落城の神戸

大震災

(風化しつつある阪神・淡路大震災に抗して、『みず』と題して、個人的な体験を発信します) 『みず』   5 落城の神戸 店頭の4リットルボトルにわたしは目をとめる。水を販売していたのだった。 買おうと思ってボトル・・・

4 官僚の振る舞い

大震災

(風化しつつある阪神・淡路大震災に抗して、『みず』と題して、個人的な体験を発信します) 『みず』   4 官僚の振る舞い 9時過ぎに、誰も出ないかもしれなかったが、気になって近くの公衆電話から職場に電話をかけた・・・

3 予言は眠らない

大震災

(風化しつつある阪神・淡路大震災に抗して、『みず』と題して、個人的な体験を発信します) 『みず』   3 予言は眠らない 初めて教壇に立った東京では、実に真剣に防災訓練をやっていた。 とりわけ地震の避難訓練に熱・・・

2 過ぎ去った日々

大震災

(風化しつつある阪神・淡路大震災に抗して、『みず』と題して、個人的な体験を発信する) 『みず』   2 過ぎ去った日々 京都八坂神社の境内で、その40代の女易者は木陰に粗末な机を置き、足を止めるお客もなかったこ・・・

1 大揺れ

大震災

(風化しつつある阪神・淡路大震災に抗して、『みず』と題して、個人的な体験を発信します) 『みず』   1 大揺れ 最初、その大揺れのなかで、わたしは自分が夢を見ていると思った。 書架の函入りの大判の画集が何冊も・・・

ページの先頭へ