「都知事選」タグの記事一覧(2 / 2ページ目)

都知事選の一本化は時機を失した

選挙

以前、メルマガでお伝えした小泉純一郎のツイッター騒動であるが、その後、二転三転して、結局、始めることになったらしい。 政治家の事務所というのは、相当にアバウトなところらしい。とにかく本人が始めるということだから、覗いて見・・・

ダボスでの安倍と都知事選

選挙

田中秀征(元経済企画庁長官、福山大学客員教授)が「都知事選ウォッチ」というタイトルでツイートをやっている。 これは、「2014年東京都知事選挙について、想いを綴ります。告示日(1月23日)から投開票までの期間限定です」と・・・

状況が決める投票

選挙

選挙でどの立候補者に投票するか、その選択は意外と難しい。 特に今回の都知事選では、保守反動とリベラルとで、有力な候補者が複数存在している。 保守反動では、保守の舛添要一と極右の田母神俊雄が立候補している。舛添は曖昧な言い・・・

地方選勝利で安倍退陣と日中戦争の阻止へ

選挙

ご存知のように、名護市長選挙で、米軍基地の辺野古移設に反対する稲嶺進が勝利した。 投票率は76・71%だった。 名護市長選の確定得票数は、以下の通りである。 当選 19839 稲嶺進 無現(共産党、生活の党、社民党) 1・・・

戦争を止める名護市長選と都知事選

選挙

名護市長選は、稲嶺進候補の圧勝に終わった。最終局面で政府による様々な策動があり、金もばらまかれたので、それを覆しての勝利は立派だった。 中央政府の誤りを、地方選挙から正していく。あと2年半は衆参選挙がないので、この方法し・・・

名護市長選と市民の苦境を無視する政治

選挙

都知事選で、細川護熙が立候補を表明した。 これから「脱原発」候補の細川護熙への、ネガティブキャンペーンがマスメディアによって展開されることになる。 その戦術の核心は、立候補者を舛添要一と細川護熙と宇都宮健児の3人に絞り込・・・

政治の劣化は民族を滅ぼす

選挙

1 第3極なんてない 政治の劣化は、民族を滅ぼす。今回も前回と同じテーマを取り上げる。 オバマが再選を果たした。これから「ジャパン・ハンドラーズ」(米戦略国際問題研究所のジョン・ハムレ所長、CSIS理事のハーバード大学の・・・

細部に露出した政治の劣化

政局

1 暴かれる、第1極としての石原慎太郎の旧悪 フジテレビの『とくダネ!』で、小倉智昭がときどきツイッター批判をやる。 小倉はツイッターをやっていないらしいし、ネットへの偏見があるように思われる。取り上げるときは否定的な事・・・

ページの先頭へ