1 野田が平成24年10月29日の第181回国会の所信表明で、「明日への責任」を繰り返した。いっていることとやることが違う、そして単なる死語を編み続けるこのバカな男をよく表した演説だった。 「今日より明日(あした)は必ず・・・