「福島原発 汚染水 海外の反応」タグの記事一覧

「特定秘密保護法案」の本質

政局

日本の土曜、日曜は、テレビが気合いを入れる洗脳タイムである。 この国のテレビにとって、日曜日は仕入れどきであり、メディアスクラムを組んで、原発輸出・消費税増税・NSC法案・特定秘密保護法案・防衛大綱の見直し・自衛隊の海兵・・・

小泉純一郎の、いつか見た手法

原発・原爆・核兵器

この国が激しく壊れ始めたのは、自民党長期政権の末期からである。亡国の先陣を切ったのが小泉純一郎だった。 市場経済原理主義の本質は弱肉強食である。これをそのままわが国で実施したのが小泉純一郎である。 かれは、年収200万以・・・

特定秘密保護法案の国民敵視

政局

10月7日に、またぞろ福島第1原発で、作業員の初歩的な操作ミスで、1号機原子炉の冷却注水が一時停止した。 作業員が間違って電源を止めたというものである。この連中が、北半球人類の存亡を担って、いよいよ福島第一原発4号機共用・・・

脱原発の本物と偽物

原発・原爆・核兵器

この国は、おそらく笑いのうちに幕を閉じるのである。 福島第1原発の吉本劇が止まらない。10月4日、福島第1原発の、汚染水から放射性物質を減らす「多核種除去装置」(東芝製「ALPS(アルプス)」がまたぞろ故障し、汚染水処理・・・

日本の惨状打開は、責任をとる政治の復権から

政局

山本太郎の天皇への手紙。老舗の政党政治がのんびり国会生活をエンジョイしているところに、飛び込んできた超弩級の事件。当選したばかりの山本太郎が、孤立無援の必死の闘いを演じてみせてくれた。 老舗の自民党をこれほど引っかき回し・・・

ページの先頭へ