「原発輸出」タグの記事一覧

嵐の前の日本

状況

ナシーム・ニコラス・タレブとグレゴリー・F・トレバートンは、共同執筆の「嵐の前の静けさ―次にブラックスワン化する国は」のなかで、次のように書いている。 (ナシーム・ニコラス・タレブは、米国の哲学者で、ニューヨーク大学教授・・・

現代日本の理念なき政治

政局

安倍晋三が、呆れたことに今度はサラ金推奨策を実施する。1%(既得権益支配層)が儲けることなら、原発輸出からサラ金推奨策まで何でもやるつもりだ。理念なき政治の、哀れな末路だ。 貸金業者に対する金利規制の法改正を検討するとい・・・

7.14 選挙フェス@渋谷ハチ公前 – 山田正彦

選挙

以下に引用するのは、2013年7月14日(日)に行われた「岩上安身による みどりの風 比例区候補・山田正彦氏 インタビュー」の一部である。 このインタビューの最後にある参議院選挙の、山田の街頭演説の動画と、語られている内・・・

売り込んだ原発の放射性廃棄物は日本が全部引き受けることになっているんだ。(山田正彦)

原発・原爆・核兵器

この動画は先の参議院選挙の山田正彦の演説で、すでに見た人も多いだろう。 しかし、山田が語ったことの新鮮さは毫も失われていない。そればかりか、ますます深刻さを深めている。 山田が暴露したことはほんとうなのか。わたしは山田が・・・

日本国内の理不尽なる状況

政局

最近は理不尽なことのオンパレードである。 参議院選挙に立候補し、3年後の再チャレンジを目指している三宅洋平が、8月3日のツイッターで次のようにツイートしている。 「三号機の汚染水2300万Lが海へ放出されたらいよいよ世界・・・

原発事故が強いる過酷な希望

原発・原爆・核兵器

米国は、原発輸出というリスクの多い取り引きを、日本にやらせるつもりだ。 なぜ米国が前面に出てやらないかというと、リスクがあまりにも大きいからである。 それは原発事故が起きた場合の損害賠償だけではない。何千年、何万年にわた・・・

原発と軍事(2)

原発・原爆・核兵器

今回は先週に書いた「原発と軍事(1)」の続きである。この稿を以て「原発と軍事」のテーマは終わる。 この「原発と軍事」のテーマは欧米でも真剣に検討されている喫緊のテーマである。 脱原発を国策として決めているドイツは、飛行機・・・

原発輸出は将来の時限爆弾になる

原発・原爆・核兵器

中村隆市のブログ『風の便り』が放射能汚染に関する重要なデータを提供してくれている。 「放射能汚染マップ」と「食品の暮らしと安全:放射能汚染地図」、それに早川由紀夫の「早川由紀夫の火山ブログ 放射能汚染地図 」などが載って・・・

ページの先頭へ