優れた政治家は言葉を大切にする。そういう意味では、わが国の首相は、落第生ばかりだ。

麻生太郎。鳩山由紀夫。菅直人。野田佳彦。安倍晋三。意図的か無意識の違いはあっても、かれらは国民に向かってよく嘘をつく。かれらの口から出ることで、言葉は泣くのだ。

外国もそのように見ていて、フォーブス恒例の首脳ランキングで、安倍晋三は北朝鮮の金正恩よりも下位の57位だった。よく見ているな、と思う。

日本のマスメディアもこういう企画をやったらいいのだが、もし実施したら、安倍晋三は10位内に入るだろう。なにしろ頻繁に首相と会食する仲だから、提灯記事を書くに決まっている。

国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団」の、報道の自由度ランキングで、日本の新聞は53位である。これもよく見ているなと思う。

犬HKの報道姿勢は一貫している。かれらの国民への刷り込みは、わが国は立派な総理をいただいて、わが国家は偉大な国家である、というパターンで一貫している。つまり家畜の境遇に文句をいうな、といっているのだ。

政治がダメで、メディアもダメ。そこにマスコミ鵜呑み度70%の国民が加わって、亡国のトリオが出来上がる。

このトリオが、今、日中戦争のノブに手をかけている。国のトップが暗愚なので、いつ戦争が始まってもおかしくない。

来たるべき日中戦争は、少なくとも日本にとって勝敗はどうでもいい戦争になる。勝とうが負けようが、複数の原発を攻撃されて、もはや日本は住めない国土になるからだ。

煽ったメディアは、もちろん責任をとらない。勝ったら首相と会食し、負けたら中国首脳と会食することになろう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Video not available

ブログランキング・にほんブログ村へ

2011年10月1日より有料メルマガ『兵頭正俊の優しさ出前』 (月額:840円(税込)/配信サイト:まぐまぐ)を配信しております。

月・水・金・それに号外と発行しております。

「記者クラブ」メディアの情報操作と国民洗脳を対象化し、あなたを現在とは違うステージに招待します。

携帯の送受信の制限を考慮して、分割して送信するように改善しました。

価格以上の価値があると自信があります。ぜひ購読のご検討をお願い申し上げる次第です。

なお、別に無料メルマガ『兵頭正俊の知らなきゃ滅ぶニュースの真相』PC用 携帯用 を2011年8月29日より、「まぐまぐ」から配信しております。

無料で、ほぼ週刊です。

携帯の送受信の制限を考慮して、分割して送信するように改善しました。

ご登録をよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ