1 第3極なんてない

政治の劣化は、民族を滅ぼす。今回も前回と同じテーマを取り上げる。

オバマが再選を果たした。これから「ジャパン・ハンドラーズ」(米戦略国際問題研究所のジョン・ハムレ所長、CSIS理事のハーバード大学のジョセフ・ナイ教授、リチャード・アーミテージ元国務副長官、マイケル・ジョナサン・グリーンCSIS日本部長、スティーブン・ハドレー元米大統領補佐官、オバマ政権の東アジア・太平洋担当者のカート・キャンベル国務次官補(辞任)、その上司のヒラリー・クリントン国務長官(辞任)、ルース駐日大使(辞任))らの対日要求、圧力は、TPPを筆頭にさらに強まってくるだろう。

とくにジョセフ・ナイがどのポストに就くか、注視しておく必要がある。

謀略家でCIAの対日工作者であるジョセフ・ナイが駐日大使になり、選挙後に安倍晋三が総理になったら、日本と中国との間には何が起きてもおかしくはない状況になる。

ここへきて、なぜか長崎県雲仙市の小浜温泉が祝賀ムードになり、その祝賀騒ぎを見て、中国のネット上では「米国の走狗だ」と揶揄されている。

また、中国のネットには、被爆経験のある長崎県の街が米国の政治家を応援することについて「考えられない」という書き込みも出た。

長崎にも小浜温泉の苦々しい思いで見ている人が多い筈だ。オバマという名の政治家がその国のトップに立ったら、ヨーロッパであろうと日本であろうと、こんなバカ騒ぎをするのだろうか。そうではあるまい。

米国の大統領だから騒ぐのだ。そう考えると複雑な気分になる。
ブログランキング・にほんブログ村へ
米国隷属の、日本のメディアが煽るものだから、小浜温泉はいつまでも踊り続ける。

政治家も劣化しているが、国民も劣化していると思わなくてはならない。なぜならこういう現実を突きつけられるからであり、その国民以上の政府をもつことはできない、といわれる真理があるからである。

国民がダメだから、ダメな政府を作ってしまうのである。そして政治の劣化は、ブーメランのように国民に還ってきて、民族を滅ぼす。

次の選挙では民度が問われる。わたしたちは、1%の既得権益層のために放射能まみれの国土を子供たちに残すのか。ドイツのように敢然として脱原発に向かうのか。大量の自殺者を生む消費税増税を廃止するか。それとも実行するか。TPPで完全な米国の植民地になるか。独立に向かうか。未来からバカたちの時代と総括されるか。それとも敬意を持って書かれるか。その選挙が間近に迫ってきた。

一方、希望をもたせるニュースもある。都知事選候補者に孫崎享の名前が出ていることだ。

まだ、かって連的な動きであって、本人は出るとも出ないともいっていないが、もし立候補してくれるなら応援したい。

人物、見識、思想、人格。すべてにおいて申し分のない人物だ。

東京都副知事の猪瀬は、原発推進の石原の後継者である。それだったら、考えが古いし、ダメだ。

孫崎は、脱原発、反消費税増税、TPP参加反対、と申し分ない。受けてくれたら嬉しいが…。

今度の選挙では、「民・自・公・国+みん・維新・石原」が、対米隷属で既得権益支配層に仕える第1極である。現在、部分的に違いがあるが、選挙後は、消費税増税、原発推進、TPP参加で野合すると思っていい。

みん・維新・石原が第3極を僭称するのは、同じ檻に入れて、国民の生活が第一の、政策を、国民の目から隠すためである。

この既得権益支配層に仕える第1極に対抗するのが国民連合である。

国民の生活が第一、社民党、新党きづな、新党大地・真民主、減税日本、新党日本、改革無所属で構成される。次期衆院選で、消費税増税廃止・凍結、脱原発、TPP反対を共同公約として掲げる。

第1極と国民連合の闘いであり、第3極なんてないのである。

ところで、ここで国民連合の政治家諸氏に注文を付けておきたい。

国民連合の政治家がテレビに出る。ずっと第3極の話題に付き合い、石原と橋下の話題に興じる。これほど間抜けな絵はない。

第3極なんてないこと、まだ出来てもいない石原新党に大騒ぎするのはバカげていること、そして国民連合の政策を語るべきだ。隠そうとするマスメディアの意図に従うことはない。
ブログランキング・にほんブログ村へ

この続きは、

有料メルマガ『兵頭正俊の優しさ出前』 http://bit.ly/AvYMkY でご覧いただけます。

2011年10月1日より「兵頭正俊の優しさ出前」(月額:840円(税込)/配信サイト:まぐまぐ)を配信しております。

月・水・金・それに号外と発行しております。

「記者クラブ」メディアの情報操作と国民洗脳を対象化し、あなたを現在とは違うステージに招待します。

携帯の送受信の制限を考慮して、分割して送信するように改善しました。

ご購読をよろしくお願いします。

なお、この号の続きは読めませんが、無料メルマガ『兵頭正俊の知らなきゃ滅ぶニュースの真相』PC用 http://bit.ly/n3i2Oc 携帯用 http://bit.ly/LP86GH を2011年8月29日より、配信サイト「まぐまぐ」から配信しております。

無料で、ほぼ週刊です。

携帯の送受信の制限を考慮して、分割して送信するように改善しました。

ご登録をよろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ