戦後、福島第1原発ほど、日本政治の無能・無責任を世界に暴露したものはない。それまでは経済力とメディアの嘘で、なんとかごまかしてきた。それが白日のもとにさらされてきた。

日本の為政者は、とにかく自分に管理できないし、万が一のときに収束できないことを無責任にやり始める。失敗して困ったら管理・収束を外国に押し付ける。太平洋戦争もそうだったし、福島第1原発もそうだ。

エリック・Cがこんなことをツイートしていた。

「チェルノブイリ事故の時はパリにいた。NHKの国際放送で情報を聞いていたので普通のフランス人より被曝が避けられた。その後も低線量の危険が報道され続けた日本。なのに福島で事故が起きたら同じ線量を危険がないと言い日本は安全値も変更した。海外から見ていると当時のソ連も日本も同じに見えた」

これでもまだ好意的な見方だ。一般的に福島第1原発事件はチェルノブイリ原発事故よりも、政策も被害もひどいという見方が、世界では支配的になっている。

日本は、12歳から成長できないのだ。

(asuka「アメリカ人が描いた絵だそうです。これはアメリカ人や他国の人達が見た日本国の社会です。いつまでたっても成長しない日本人なのです!)
(asuka「アメリカ人が描いた絵だそうです。これはアメリカ人や他国の人達が見た日本国の社会です。いつまでたっても成長しない日本人なのです!)

以前にも書いたが、ロンドンのアメックス・フォスターウィーラーが、福島第一原子力発電所の管理にやってくる。廃炉支援機構から指名されての仕事らしいが、福島原発の管理会社は、イスラエルのマグナBSPという企業に丸投げし、今度はアメックス・フォスターウィーラーが加わる。

太平洋戦争の場合は敗戦の可能性、原発の場合は原発事故の可能性、東京オリンピックの場合は放射能汚染の可能性。そのときの損失は、果たしてことを始めるに見合うものなのか。そのとき、どう対処し、誰がどのように責任をとるのか。これらのことは一切考えない。

原発の場合、暗愚なのは、原発が破壊された後に、その原因も究明せずに再稼働することだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

「エリック・C

ル・モンド紙: 日本で2基目の原発が再稼動。この次は巨大な活断層の中央構造線上にある伊方原発が3基目となる。また福島では甲状腺癌が増えている」

外国は呆れているのだ。福島第1原発事件で、もっとも痛い目に遭った日本が、もっとも危険な立地条件で原発を再稼働する。

米国の指示なのだが、官僚・政治家がその内政干渉に抗議し、国民に訴えようとしない。米国とて、日本国民の嫌米・反米感情を恐れている。日本の政治家を猿と思っていても、日本国民の嫌米・反米感情に火を付けてまで隷属させようとはしていない。

ところが、日本の官僚・政治家・財界がとった戦略ほど、いかにも日本らしいものはなかった。対米隷属で自分たちの利権を確保し、国民を見捨てる、棄民戦略だったのである。

消費税増税、福島第1原発(原発再稼働)、TPP、戦争法、辺野古の米軍基地建設。すべてそうだ。泣くのは99%で、1%は見返りが期待できるものばかりだ。

(以下、長いのでメルマガの一部だけ公開します。

有料メルマガのお申し込みはこちらからです。
週3回(月・水・金)の定期配信です。それに、ほぼ週1回の臨時増刊号を加えています。(実質、ほぼ週4回になります)
初回お申し込みの、当月は無料です)


(無料メルマガのお申し込みはこちらからです。ほぼ日曜日ごとの、週1回の配信です)

棄民された99%の行き着く先は自殺である。

「毬谷友子

先日もツイートしたのだけれど、日本の自殺者は年3万人という事になっていて、それだけでも悲惨なのだけれど、自殺とみなされるには遺書がある事が必須だそうで。不審死と数えられる、日本の年間の方の数は、18万人です。
もちろん、自殺未遂に終わった方の数は入っていません。

S.Umezawa

えー!? ということは、3万人もの人がちゃんと遺書を残して死んでるのか。逆に言えば、株やFX市場が大混乱した翌日に衝動的に電車に飛び込んでる人は、そのほとんどが不審死扱いで自殺になってない!? これ、統計として意味をなしてないだろ

muru

@mariyatomoko そうですよ。自損事故などにも自殺者はいます。警察統計は氷山の一角。自殺者数や自殺率が下がったと言って、喜んでる場合じゃないんです

加えて、身内の自殺は、隠そうとする日本の文化もある。警察発表の数字は大きく違っている、という、元警察幹部の講演を、わたしも動画で見たことがある。

日本は世界でもぶっちぎりで自殺者の多い国なのだ。なぜ数字を小さく見せたがるのか。自公の政治に問題がないことを、国民に刷り込みたいからだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

日本政治の劣化が止まらない。お坊ちゃん、お嬢ちゃんのまま馬齢を重ねた連中が政治をやっているので、この結果は当然だ。

忍耐力がないので、批判されると怒る。怒って冷却期間をおくことを知らない。カッとなったまますぐに反撃に移る。その結果についての想像力は皆無だ。

「エドワードJr.

馳浩文科相が11月のユネスコ総会に出席して、南京大虐殺の資料が記憶遺産に登録された事や登録決定過程に抗議する予定。登録直後に外務省が抗議の談話を出し、官房長官が分担金支払い停止に言及して脅し、今度は文科相が直接総会に乗り込み抗議。これが安倍政権の言う歴史戦なら敗戦不可避だろう。

nofrills

「ユネスコ記憶遺産」というのは、結局のところ「地球規模のデジタル・アーカイヴ作ろう」という話。英語では「遺産」云々という甘ったるい言葉は原文にはなく、Memory of the Worldと呼ばれてます。「記憶」というより「記録」」

敗戦は終戦に、恥ずべき記録を「記憶」に変えて、曖昧にしたかった。しかし、多くの記録を中国がユネスコに申請した。これもすべて安倍晋三の反中が招いた結末である。戦後、70年も中国は、尖閣を含めて、こういう姿勢を抑制してきたのだから。

ブログランキング・にほんブログ村へ

有料メルマガ『兵頭正俊の優しさ出前』を配信しております。

2011年10月1日より「兵頭正俊の優しさ出前」(月額:864円(税込)/配信サイト:まぐまぐ)を配信開始しました。

月・水・金・それに、ほぼ週に1回の号外を発行しております。

「記者クラブ」メディアの情報操作と国民洗脳を対象化し、あなたを現在とは違うステージに招待します。

携帯の送受信の制限を考慮して、分割して送信するように改善しました。

価格以上の価値があると自信があります。ぜひ購読のご検討をお願い申し上げる次第です。

なお、別に無料メルマガ『兵頭正俊の知らなきゃ滅ぶニュースの真相』PC用 携帯用 を2011年8月29日より、「まぐまぐ」から配信しております。

無料で、ほぼ週刊です。

携帯の送受信の制限を考慮して、分割して送信するように改善しました。

ご登録をよろしくお願いします。

なお、メルマガはテキストファイルであり、このブログ掲載の画像などはありません。

また、このブログ掲載の文章は、ブログ用に編集してあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ