状況への呟き

(12月30日のツイートをまとめました。
文章はブログ用に加筆・編集してあります。
また、「状況への呟き」では、ここで新たに作った呟きを入れることがあります。

投稿サイト、あるいはご自分のブログへの引用・転載等は、ご自由にどうぞ。
投稿サイト『阿修羅』などに、上手わたしのツイートを編集して投稿してくださる篤厚の方がいらして、1位にランクされているのを何度も見たことがあります。
また、ブログ『晴耕雨読』に、ツイートをうまく編集して掲載していただいております。
感謝しております)

12月30日

今日は12月31日。今年も大晦日になった。

大変な激動の1年だったが、その大変さにはふたつの意味がある。

文字通り外部状況が劇的に変わり、戦争に向かい始めたという意味での大変さである。

もうひとつは、自公支持者を中心に、状況の激変に気付いていないという意味での大変さだ。

おそらく自公支持者には、戦争が自分の問題になることは永久にないのだと思う。気付いてみれば銃を持たねばならない時代になっており、あるいは銃を持たされていた、という事実が、外からやってきて、自分に突きつけられた、という展開しかないのだと思う。

自分が戦争に荷担してきた、という内面化、そこから生まれる責任感は永久に生まれないのだと思われる。

しかしそれは許されない。それを許してしまい、亡国へ突き進んだのが、太平洋戦争だった。今度の戦争では、自公の支持者に、そして選挙を棄権した国民にも多大の責任があることを、はっきりさせる。

無辜の民などというものはないのである。無知も罪なのだ。その考えに立たなければ戦争は止められない。

ブログランキング・にほんブログ村へ

年末年始の貧困者への炊き出しをさせないために、東京都渋谷区が区立宮下公園など3公園を閉鎖した。それでも支援団体は、29日に宮下公園隣接の歩道脇で炊き出し決行した。
「行くところがどこにもなかった。命に関わるため、やむを得なかった」と。
いいことをしても、悪いことをしているような日本になっている。
こういうのは外国に発信するのがいい。わたしたちの良識は、外国ではまだ多数派だ。
外国から日本の劣化した政治、戦争に向かう政治を包囲しよう。

宮下公園での、年末年始の貧困者への炊き出しは、歩道脇で実施することになった。貧困者への冷たさは日本民族のDNAである。この国は、社会的弱者を、そしてそれに手を差し伸べ、救う者をせせら笑う。
国の予算を見ると、それがよくわかる。外国にばらまくのも、それが、進出した日本の企業に(富裕層)に返ってくるからだ。1%に返らない施策はしないのである。

宮下公園での、年末年始の貧困者への炊き出し。これは本来、行政がやるべきことだ。欧米ではそうしている。
支援者は、行政がやらないからやっているのだ。その本質を見失ったらいけない。
日本の貧困な政治は、困ったらボランティア任せである。それが習い性になって、図々しくなって、今では閉め出す始末だ。この国は最低の国になっている。

カルト政治が劣化し、弱肉強食をやり始めた。そこで99%が棄民され、福島だけだったジェノサイドが全国に拡大してきた。これが、福島第1原発事件後の日本である。
いかに政治家に人がいなくなったかを現している。政治家が既得権益支配層(1%)の側に立ち、自分さえよけりゃ、で政治を行っている。東京の大手メディアがその政治に荷担している。

TPPとは「コーポレートクラシー」(企業利益優先主義)による世界支配のことである。グローバル企業が国家の上に立つ。その権力の基盤がISD条項なのだ。これはすでに日本を浸潤しており、後は形式的な条約成立のみになっている。
優しさや善意の放棄であり、弱肉強食の肯定である。強くて、儲かれば、売国もまた然りなのだ。その意味でも、安倍はナショナリストではない。

世界が驚く、自国民への放射能被曝によるジェノサイドは、それからも理解できる。福島は弱者であり、日本の99%すべてが弱者なのだ。この精神は、これから外部にも向けられていく。戦争である。
自国民を殺害できる日本の1%にとって、他国民の殺害は容易なのだ。なぜならそれはただの弱者、弱肉強食で敗北した99%にすぎないからだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

有料メルマガ『兵頭正俊の優しさ出前』を配信しております。

2011年10月1日より「兵頭正俊の優しさ出前」(月額:864円(税込)/配信サイト:まぐまぐ)を配信開始しました。

月・水・金・それに、ほぼ週に1回の号外を発行しております。

「記者クラブ」メディアの情報操作と国民洗脳を対象化し、あなたを現在とは違うステージに招待します。

携帯の送受信の制限を考慮して、分割して送信するように改善しました。

価格以上の価値があると自信があります。ぜひ購読のご検討をお願い申し上げる次第です。

なお、別に無料メルマガ『兵頭正俊の知らなきゃ滅ぶニュースの真相』PC用 携帯用 を2011年8月29日より、「まぐまぐ」から配信しております。

無料で、ほぼ週刊です。

携帯の送受信の制限を考慮して、分割して送信するように改善しました。

ご登録をよろしくお願いします。

なお、メルマガはテキストファイルであり、このブログ掲載の画像などはありません。

また、このブログ掲載の文章は、ブログ用に編集してあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ