状況への呟き

(12月21日~22日の2日間のツイートをまとめました。
文章はブログ用に加筆・編集してあります。
また、「状況への呟き」では、ここで新たに作った呟きを入れることがあります。

投稿サイト、あるいはご自分のブログへの引用・転載等は、ご自由にどうぞ。
投稿サイト「阿修羅」などに、上手わたしのツイートを編集して投稿してくださる篤厚の方がいらして、1位にランクされているのを何度も見たことがあります。
感謝しております)

12月21日

ハイパーインフレを起こして、日本をデフォルトにもっていく。そして国民から国が借りた借金を踏み倒す。その目論見が着々と進捗している。そうなったら貧乏人は餓死しか道はない。そこで、せめてエネルギーを太陽光発電にしておく。何と、日本の場合は、この利用価値がある。

もうすべてが遅すぎる。手遅れになっている。家畜化した国民が、自民党に政権を託すのだから、状況は悪化の一途を辿る。
東京の大手メディアが徹底して国民を愚民化する。それで日本民族は、おそらくあちこちの原発が破壊しても、自民党を支持するか、棄権するのである。
しかし、外国はそれではすまない。国民は知らないが、日本はすでに孤立している。

日本人には、徹底して権力に逆らうな、というDNAが植え付けられている。「和」が真理よりも論理よりも優先される。大抵の会議は、ガス抜きにすぎない。政府の諮問委員会など、結論はあらかじめ決まっている。バカなことを営々とやり続けるものだ。呼ばれて出て行く学者もまた言葉なき家畜なのである。

今年を振り返って、大きな結節点になったのは、特定秘密保護法である。こんな温和しい家畜に、特定秘密を暴露する勇気も問題意識もあろう筈がない。必然性のない、必要性のない法律である。
集団的自衛権行使もまた、必然性・必要性のないものなのだ。中国・北朝鮮の脅威など、政治的に作られたものにすぎない。
安保ムラに住み着き、安保で食う者たち。その者たちには脅威が必要なのだ。なければ意図的に作り出す。その先にあるのは、戦争をする国から、戦争なくては食っていけない国家への堕落である。
これこそ、米国が意図した究極の日本改造なのである。

Video not available

ブログランキング・にほんブログ村へ

12月22日

年末になったが、平和な年の瀬の感じがない。風雲急を告げるのは、他でもないアホノミクスの大失敗からデフォルトが確実になってきたことだ。しかも米国より先に、日本が破綻するといわれだした。安倍・黒田・竹中でやった日本破壊の結末である。メディアが騒がないので、国民はぽかんとしている。

サウジは、現在の原油安策を見ると、ポチ国家ではないようだ。明確に米国シェール革命を今のうちに潰して、エネルギーの覇権を握り続けようとしている。やるときは国益に即して米国とも対決するのである。イスラエルも米国を顎で使っているようなところがあり、純然たるポチ国家は日本だけになる。

選挙が終わる。お互いに健闘をたたえ合って、総理と東京の大手メディア幹部が会食をする。先進国でこういうのは日本だけだ。
誘う総理が悪いが、誘いに乗っていくメディア幹部の破廉恥さも相当なものだ。共通しているのは、国民はバカだから、問題にはならないと両者とも高をくくっていることだ。

日本のメディアの問題は、情報の問題ではなくて、政治の問題だ。戦前・戦中も同じだった。海軍も首をすくめるほど、「鬼畜米英」で国民を煽ったのである。現在、それが「鬼畜中朝」になりかけている。東京の大手メディアは責任をとらない。安倍と飲み交わして官房機密費をもらう、今がよけりゃいいのである。

現在の東京の大手メディア幹部は、仕事に通じるよりも、身過ぎ世過ぎで生きているようだ。かれらがテレビで喋っているのはリーク情報ですらない。もっと積極的な権力へのおべっか、ヨイショなのだ。もちろん、かれらは信じる国民がバカばかりだと思っている。そうでなければ、こんな罪な生き方は、とてもできない。

米国は太平洋戦争後に、[3S=補助政策]と[WGIP]とで、徹底した日本民族の愚民化を図った。これは成功して、現在のおバカ政治家と東京の大手メディア、それにテレビ・新聞が真実を報道していると勘違いしているおバカ国民を生んだ。それが戦争に使えるほどに成長してきたのが、現在の姿だ。

日本人は、だいたい悪い奴の味方をする。悪い奴というのは、たいていバカで権力と金をもっている。大きな声を出し、暴力をふるう。会議で多数決をとると、まず悪い奴が勝つ。
逆に、日本人は正しい人に、沈黙と譲歩を強いる。「逆らうな、長いものには巻かれろ」という民族のDNAがあるのである。これで戦争にゆく。

ブログランキング・にほんブログ村へ

有料メルマガ『兵頭正俊の優しさ出前』を配信しております。

2011年10月1日より「兵頭正俊の優しさ出前」(月額:864円(税込)/配信サイト:まぐまぐ)を配信開始しました。

月・水・金・それに、ほぼ週に1回の号外を発行しております。

「記者クラブ」メディアの情報操作と国民洗脳を対象化し、あなたを現在とは違うステージに招待します。

携帯の送受信の制限を考慮して、分割して送信するように改善しました。

価格以上の価値があると自信があります。ぜひ購読のご検討をお願い申し上げる次第です。

なお、別に無料メルマガ『兵頭正俊の知らなきゃ滅ぶニュースの真相』PC用 携帯用 を2011年8月29日より、「まぐまぐ」から配信しております。

無料で、ほぼ週刊です。

携帯の送受信の制限を考慮して、分割して送信するように改善しました。

ご登録をよろしくお願いします。

なお、メルマガはテキストファイルであり、このブログ掲載の画像などはありません。

また、このブログ掲載の文章は、ブログ用に編集してあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ