「小沢一郎」の記事一覧

吉本隆明と小沢一郎

小沢一郎

都知事選が終わって、舛添要一が当選したことで、安倍晋三は自分の原発維持推進政策が信任されたとみて、これから再稼働へと動く。 原発は、これまでに人類が生み出した、もっとも愚かな生産物である。最終処分場がないのに、再稼働させ・・・

生活の党の存在理由

小沢一郎

わたしたちを取り巻いている政治状況は厳しい。しかし絶望も諦めもできない条件のもとにわたしたちは生きている。 それは、福島原発事故という、世界史に残る、そして地球的な規模で環境を今も破壊し続けている事故を起こした同時代に生・・・

小沢一郎との付き合い方

小沢一郎

選挙の結果、自民党を中心とした軍国主義の大政翼賛政府が出来る可能性がある。 もしそういうことになれば、わたしは菅直人、野田佳彦といったふたりの首相の罪は万死に値すると思う。 このふたりで政権交代に託した国民の思いをことご・・・

日本未来の党のメディアとの付き合い方

小沢一郎

今日(12月7日)も朝から橋下徹のツイートがうなりを上げる。元気がいいのはいいのだが、内容が乱暴で薄っぺらなのには辟易させられる。 「もっともっと現役世代、子どもたちに税金を回す。日本の子どもに対して、高校を卒業する頃に・・・

小沢の勝利と石原・橋下の自滅

小沢一郎

1 潮目が変わった   日本未来の党代表の嘉田由紀子は、29日に、党副代表に国民の生活が第一の、森ゆうこ参院幹事長を起用した。 したがって、11月29日時点の日本未来の党の組織はこうである。

小沢一郎無罪から日本の自立へ

小沢一郎

1 小沢一郎の無罪判決 国民の生活が第一衆議院議員の大谷啓が昨日(11月11日)に次のようにツイートしていた。 「明日、小沢先生の高裁判決ですが、地裁の時と違って、テレビの特番は用意されていない模様。テレビ局関係者曰く。・・・

小沢物語第1幕の終焉

小沢一郎

初めにこれまでのおさらいをしておきたい。 既得権益支配層は、次期衆議院選挙に向けて、情報操作すなわち国民洗脳をおこなっている。その情報操作は複雑で、今のところ以下の5点にわたっている。 (1) 尖閣 (領土紛争でナショナ・・・

ページの先頭へ