「日米同盟・植民地」の記事一覧

政治による防衛戦略が重要(2)

日米同盟・植民地

こんなツイートがあった。まずアホぼん三世こと安倍晋三が無知を武器にツイートし、それへの反応がとても鋭い。 安倍晋三 「我が胸の燃ゆる思ひにくらぶれば煙はうすし桜島山」 筑前の志士、平野国臣の短歌です。大きな歴史の転換点を・・・

政治による防衛戦略が重要

日米同盟・植民地

日本の安全保障問題を考えるとき、切り離せないのは米国の戦略である。 米国は日本の安全保障をどう考えているのか。 その戦略を知らなくては、いったいいままで何のために駐留米軍に巨額の費用を払ってきたのかということになる。 そ・・・

凋落のなかの米日

日米同盟・植民地

世界は変わっている。変わらないのは日本だけだろう。近隣の諸国でも北朝鮮も韓国も大きく変わりつつある。中国もロシアもそうだ。日本だけ世襲の政治家をトップに据えて、止まっているどころか後退している。アホぼん三世こと安倍晋三は・・・

米朝首脳会談と安倍晋三

日米同盟・植民地

12日、シンガポールで米朝首脳会談が行われた。世界は興奮状態にある。とりわけ日本は。 米朝首脳会談で、トランプと金正恩が署名した「米朝首脳会議合意文書」には、どこにも「拉致」の文字はなかった。 文書の内容は明らかにされて・・・

腐敗を深める米国と日本

日米同盟・植民地

1 韓国の意趣返し いよいよ加計学園の獣医学部が10日にも認可されるといわれている。 加計の獣医学部新設については、その疑問をたびたび指摘してきた。 そこへ新たな疑惑が出てきた。それは加計学園が新設獣医学部の受験生を韓国・・・

リベラル粛清の深層

日米同盟・植民地

1 誰がリベラル派を粛清したか へどを吐きそうな政治状況が続いている。 その状況も愚劣さと醜悪とがブレンドされていて、いかにも日本的なところが特徴だ。 日本的というのは、実質的な植民地日本の政治状況という意味だ。 今回の・・・

上品な泥棒国家

日米同盟・植民地

有料版『兵頭正俊の優しさ出前』(月額:864円(税込)/配信サイト:まぐまぐ)を配信しております。 最新の内外の情報の深掘りだけではなく、その批評と正確な判断、将来の展望をお伝えします。 月・水・金・それに、ほぼ週に1回・・・

ページの先頭へ