「China Russia Korea」の記事一覧

ロシアが敵視されるワケ

China Russia Korea

これからの日本にとって、もっとも大切な外国のひとつは、間違いなくロシアである。ところが、本質は米国メディアである東京の大手(「記者クラブ」)寿司友メディアが、ほとんどロシアを取り上げないので、日本国民はロシアを知らない。・・・

外交から戦争への転びやすい坂道

China Russia Korea

ロバート・ジャービスとミラ・ラップが「誰も望まない戦争はどのように始まるか ―― 外交から戦争への転びやすい坂道」を書いている。一読してきわめて状況的で重要な論文だと思った。 (ロバート・ジャービスは、コロンビア大学教授・・・

米朝交渉の行方

China Russia Korea

天木直人がこんなツイートをしていた。 蓮舫議員が台湾の蔡総統と会って日台関係強化へともに頑張ろうと記者団に話したらしい。立憲民主党の対中外交は大丈夫か?  山尾志桜里議員が小林よしのり、伊勢崎賢治、井上達夫らと自衛隊活用・・・

朝鮮半島の緊張緩和から統一朝鮮へ

China Russia Korea

2018年4月27日に、文在寅(ムン・ジェイン)と金正恩(キム・ジョンウン)は、板門店の平和の家で南北首脳会談をおこなった。 今日は、「朝鮮半島の平和と繁栄、統一のための板門店宣言 」(2018年4月27日)を中心に、こ・・・

「一帯一路」と中ロの勝利

China Russia Korea

1 国民を敵に回す犬HK 12月6日、最高裁は犬HKの受信料制度を合憲とした。 この判決ほど現実認識が空っぽの判決も珍しい。 犬HKは受信料の意義を「特定の利益や視聴率に左右されず、公平公正・不偏不党の役割を果たせる」と・・・

福島の山火事と韓国のTHAAD

China Russia Korea

このページは、2017年5月11日に更新しました。 『兵頭に訊こう』は、現在の国内外の重要問題について、最新の情報と考え方(批評)を発信しています。 ・・・・・・・・・━━━━━━☆ このページの要旨 福島の帰還困難区域・・・

THAAD配備と中韓関係の悪化

China Russia Korea

2018年から小学校に導入される道徳の教科書検定で、パン屋を例に出すのは郷土愛から不適切とされた。それで和菓子屋にして検定が合格になった。 一方で政府は、もっとも大切な国語の時間を減らし、小学校から英語を導入している。あ・・・

北朝鮮を変えるデジタル情報

China Russia Korea

3月21日、気象庁は東京で桜(ソメイヨシノ)が開花したと宣言した。 平年より5日早いらしい。神戸でもまだ桜は咲いていない。全国で最も早い東京の開花宣言だったということだ。 これから3月下旬にかけて全国で桜が咲くことだろう・・・

カードとしての「1つの中国」

China Russia Korea

  『英国エコノミスト』(2017年3月11日号)に、「1つの中国にはいろんな意味が 馬鹿げた1つの中国政策を維持すべき理由」が載っている。 「1つの中国」はいつか実現するのか。それとも米国の本音は「2つの中国・・・

カルト支配の日本と北朝鮮

China Russia Korea

こんなツイートが目についた。 「メーメル 昨日まで「安倍首相がんばれ!」って言わされてたのに突然理事長先生が「安倍首相は嘘つき」とか言い出した時の森友学園幼稚園児の気持ち、多分昨日まで「一億玉砕」って教えられてたのに終戦・・・

ページの先頭へ