「安倍晋三・橋下徹」の記事一覧(2 / 3ページ目)

安倍晋三の貧困ビジネス

安倍晋三・橋下徹

10月3日、「オートファジー」と呼ばれる仕組みを解明したことから、ノーベル医学・生理学賞に大隅良典が選ばれた。 こういうとき、記者のなかから、ひとりでも日本の世相について訊いてくれたら、この連中の多くがいかに計算高いか、・・・

安倍晋三の日本破壊は続く

安倍晋三・橋下徹

安倍晋三の日本破壊が続いている。 アフリカに3兆円投資するという。アフリカまで出かけていって中国と張り合う。底なしの愚か者である。これは大失敗に終わるだろう。 今後3年間で総額300億ドル(約3兆円)をアフリカ諸国へ投資・・・

橋下徹の反日のミッション

安倍晋三・橋下徹

自公の退廃・堕落がすさまじい。 ともにカルト政党である。自民党は、安倍晋三によって、米国恐喝ビジネスのカモ、日本会議、統一教会支配の、世襲だらけのカルト政党に退廃・堕落してしまった。身内から詐欺や買春、不倫が出る始末であ・・・

維新の分裂から政界再編成へ

安倍晋三・橋下徹

読者に橋下徹批判を理解させるのは難しい。かれのツイッターのフォロワーは133万7000人だ。そのなかの相当数は橋下批判者、あるいは面白半分だとしても、熱烈な信者が存在することは間違いない。 信者といっても、あまり真面目に・・・

橋下徹敗北のその後

安倍晋三・橋下徹

橋下徹の存在理由が、自公に対立する野党潰し、とりわけ小沢一郎潰しにあることは、これまでもわたしは折に触れて書いてきた。また、欠陥機オスプレイの危険性についても、わたしは早くから指摘してきた。 そのふたつとも現実のものとな・・・

橋下徹のほんとうの敗北

安倍晋三・橋下徹

橋下徹は節操のない男である。あるときは、木を見てわざと森を見ない。あるときは、森を見てわざと木を見ない。使い分けの基準は、どちらが現下の自分に都合がいいかによる。   かれが、現在、最も追いつめられているのは、・・・

橋下徹の失敗した大芝居

安倍晋三・橋下徹

日本維新の会の、石原慎太郎と橋下徹の両共同代表が、5月19日に会った。その席で橋下徹が、「誤解を生む発言があった。違う意図で捉えられ、申し訳なかった」と述べた。 橋下徹はまだ若いのだが、困ると古いタイプの政治に戻るようだ・・・

ページの先頭へ