日本は「立派」なトップを次々と世界に送り出す。

それでこれまでも世界は正確に日本政治の劣化を知っていた。しかし、灯台もと暗しで、肝心の日本国民がそれを知らなかった。それは犬HKを初め、東京の大手メディアが、さかんに日本政治を褒め称えてきたからである。

しかしネットのおかげで、外国メディアによる日本トップの批判が知られるようになった。仕事で外国によく出かける日本人のツイートなどで、現実が日本国民にも少しずつわかってきた。

日本の総理は、国内のみならず外国でも嘘をつく。それも外国ではとっくに化けの皮が剥がれている嘘を、だ。これはツイッターでもやっていれば、嘘がばれていることがわかるのだが。

アジア欧州会議(ASEM)首脳会議でミラノに到着した安倍晋三は、16日にアジア欧州ビジネスフォーラム(AEBF)で演説した。そして「アベノミクスの3本の矢によって日本を覆っていた暗い、重い空気は一変した」とまたぞろ真っ赤な嘘をついた。

日本を覆っていた暗い、重い空気は、安倍晋三が総理になってから、さらに劇的に深まっている。放射能汚染の深刻化、現実無視の過酷な増税、TPPを先取りしたグローバリズムの浸透、これから始まる特定秘密保護法による真に国を愛する者への弾圧、集団的自衛権容認による海外派兵。これらはすべて、政府から99%にかけられたテロリズムである。

battle contrary (2)

それから、法人税の20%台への引き下げや、TPP交渉妥結に意欲を示した。

一貫した1%に奉仕する政治。99%を切り捨てる政治。

それは世界にも適用されていて、つい最近は、2015年の安保理非常任理事国選挙(アジア・太平洋グループ枠)(任期2016-2017年)に、立候補していたバングラデシュの頬を金で引っぱたいて、立候補を辞退させたばかりだ。

1%を優遇すれば、景気が上向いて、それが99%のベースアップに繋がる。これも真っ赤な嘘である。

この国の企業利益は、まず、(1)内部留保される。続いて(2)設備投資に回され、(3)株主へ還元される。(4)有利子負債削減に使われ、(5)新製品・新技術の研究・開発に回される。

最後になって(6)従業員へ還元されるのだが、回されたらいい方で、この段階にくるまでになくなってしまう。

その安倍が、米国の高官に、プーチン訪日に慎重に対処するように要請された。これは、プーチン訪日を受け入れるな、といっているのと同じだ。また、アジア欧州会議(ASEM)の首脳会議でプーチンに会って話すときも、その内容が問題であり、深い話はするな、といった趣旨の釘を刺された。

これはまったくの内政干渉である。こういうことをぬけぬけと米国がいうのは、いっても問題にならない、相手は植民地総督だと侮っているからだ。

一度でも、「そんな内政干渉をするな。あなたはドイツやフランスにはそんなことをいわないだろう。わたしは国益に沿って自分の考えでやる」と切り返しておけば、米国もこんな図々しいことはいわないのだ。

尽くせば尽くすほど侮られる。日本の総理は、自ら求めて奴隷になっているのである。

オバマは、安倍への電話会談で、エボラ出血熱問題での協力を要請している。もちろん金の話だろう。

「金ならいくらでも出します。どうせ税金ですから」と安倍がいったかどうかは知らない。しかし、外国で税金をばらまき続ける、安倍の金銭感覚は、この程度のものに見える。どの国よりも多額の金を出すのだろう。それで一層なめられるのである。

外国の日本を見る目は、日毎に厳しくなっている。日本国民は、完全に犬HKを初めとした東京の大手メディアにだまされている。その刷り込みの核心は「日本人は外国から愛されている。尊敬されている。誰も外国で日本の放射能汚染を非難する者はいない」というものだ。

radioactivity Olympic

「Syntax」が次のようにツイートしている。「Syntax」は、「日本、アメリカで雑誌やWebの編集とデザインをやってい」る人物だ。この人のツイートはお勧めする。

radioactivity pollution

ブログランキング・にほんブログ村へ

「10月11日

福島メルトダウン後の世界中みんなの第一声。
ファック・ユー・シマ! 地震と津波の来るとこに原発を作るなんてすんげえいいアイデアじゃねーか! このクズ野郎どもが!」まだここw
けっきょく東京のクズって爆発させた後もひたすらクズだな。

10月14日

福島のメルトダウンの件で、世界中の人がみんな、「東京の人はウソしか言わない」「東京って名前がついてたら何でも爆発」とか言われてて、日本人みんな東京の人みたいウソツキって言われちゃうから、できれば関東だけ日本から分けといてほしい。

10月15日

ちょっときついかもしれないけどこういうノーベル賞受賞者クラスの人が公然と「東京の人はウソばっかり言ってる」って言ってる。
悪いけど、100年200年単位で東京の人はメルトダウンさせた重罪人として謹慎しといてもらいたい。

今回、関東の人が1千万人単位で被曝してるけど、チェルノブイリでも被曝した人の子供以下の世代が虚弱体質、簡単に言えばすぐ死ぬようになってる。
イタズラで軽く殴っただけですぐ死ぬ。
そういう期間が100年単位になるから、関東人を殺した場合は罪に問わないとかそういう法律も必要になる。

福島のメルトダウンの件で、東京の奴が世界中でクソミソに責められてる理由は、民主党政権の最後の置き土産、国会事故調のレポート。
「福島のメルトダウンは人為災害だ」と書いてる。
これが世界中のニュースで延々とループ再生されてる。

10月16日

福島のメルトダウンの件でこんなレポートが出てる。
「日本は福島の処理を完了させる気がない」「わざと放射能を拡散させてる」こういうニュアンス。
非公式のコメント等では「福島はアメリカに対するバンザイ攻撃だろ」ってみんな言ってるし。

10月17日

東京オリンピックは開催にこぎつけても、途中で辞退してもどっちでも蛇の道。
・開催する場合→数年間放射能と言われ続けた揚げ句、終了後に選手が被曝で東京政府を提訴。
・辞退の場合→オリンピック開催不可能なほどの放射能汚染が世界中に報じられる」

外国の日本を見る目は、こういうことだ。東京の大手メディアばかりを見ていると、日本が立派な国であり、外国から尊敬されている、とすり込まれてしまう。3.11後のロンドンオリンピックで、日本の選手団だけ競技場の外に誘導された。あれが外国の日本を見る目である。

こういう現実を知られると、既得権益支配層は困るのだ。なぜなら原発から撤退しなければならず、自民党の失政に気づかれるからだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

有料メルマガ『兵頭正俊の優しさ出前』を配信しております。

2011年10月1日より「兵頭正俊の優しさ出前」(月額:840円(税込)/配信サイト:まぐまぐ)を配信開始しました。

月・水・金・それに、ほぼ週に1回の号外を発行しております。

「記者クラブ」メディアの情報操作と国民洗脳を対象化し、あなたを現在とは違うステージに招待します。

携帯の送受信の制限を考慮して、分割して送信するように改善しました。

価格以上の価値があると自信があります。ぜひ購読のご検討をお願い申し上げる次第です。

なお、別に無料メルマガ『兵頭正俊の知らなきゃ滅ぶニュースの真相』PC用 携帯用 を2011年8月29日より、「まぐまぐ」から配信しております。

無料で、ほぼ週刊です。

携帯の送受信の制限を考慮して、分割して送信するように改善しました。

ご登録をよろしくお願いします。

なお、メルマガはテキストファイルであり、このブログ掲載の画像などはありません。

また、このブログ掲載の文章は、ブログ用に編集してあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ