日本の安倍晋三を危険な政治家とみる論評が、世界中に広がってきた。唯一、日本のマスメディアを除いて。

ここに紹介するのは、ベルリンの反原発団体の記事であるが、特徴的なのは、反原発団体から、原発以外の次のような視点が出てきたことだ。

「安倍首相(自民党)の政治政策は、日本の民主主義と日本国民の自由を危険にさらそうとしている。

安倍首相(自民党)の政治政策は、東アジア地域を不安定にし、危険にさらし、地球上の人類と自然を危険にさらし、破壊しようとしている」

ヒットラーのように外部にユダヤ民族という敵(安倍の場合は中国民族)を作り、政権浮揚を図るのは、非常に危険な火遊びである。途中から本人にも収拾がつかなくなるからだ。

安倍晋三は、今や世界にとって危険な政治家になってきたが、このような異様な政治家をトップに担いだのは、先進国では日本だけである。

このことを、わたしたちは猛省しなければならない。しかし、他方で、戦後一貫して、映画とスポーツとセックスで、日本民族の劣化政策を推進してきた米国にも、安倍の登場には責任がある。

ブログランキング・にほんブログ村へ

5月16日

ベルリンの反原発団体の記事を和訳しました。( Emi Kiyomizu )

和訳開始

「ベルリンの反原発団体から。
ベルリンで、日本の安倍首相のドイツ政府訪問に対し、日本国民やドイツの市民やドイツの反原発活動家たち50人が、日本政府の原発エネルギー推進政策に怒って、大抗議のデモをおこなった。

日本の安倍首相はドイツ政府のメルケル首相を4月14日に訪問した。
ウクライナ危機の時期に、日本政府がおこなう、原発エネルギー推進政策にわたしたちは抗議した。

Germany nuclear power plant contrary

安倍首相は、ドイツ政府のメルケル首相と会談し、エネルギー政策は日本の最重要政策であり、エネルギー分野で協力をしていきたい、と要請した。

福島原発事故が起こったにもかかわらず、日本政府は、原発エネルギーに戻り、原発を推進させる気である。

約1週間前に、日本政府は原発再稼動を行うと宣言し、新しい原発も建設すると発表した。

自然エネルギーのための計画も実施せず、安倍首相は、長期的なエネルギー源として原発エネルギーと石炭エネルギー計画に変更した。

安倍首相への抗議デモのため、首相官邸前でのコンサートは停止された。

ベルリンの首相官邸前で、日本の反原発活動家とドイツの反原発活動家たち50人が、プラカードや旗を手に持ち、日本の原発エネルギー政策に反対し、原発エネルギーはいらない、原発は要らない、原発は廃止だ、と日本政府の原発エネルギー政策に大抗議した。

ブログランキング・にほんブログ村へ

日本の反原発活動家の女性は、こう語った。

『親愛なるドイツの市民の皆さん、お会いできて嬉しいです。

わたしたちは、日本の安倍首相がベルリンのドイツ政府を訪問することを4月中旬に知り、緊急に日本政府の原発エネルギー政策に反対の行動をとらなければならない、と思いました。わたしたちは、安倍首相の辞任を要求するために今日ベルリンに来ました』

とドイツ市民に訴えた。

1 福島第1原発事故が起こったにもかかわらず、自民党は、原発エネルギーを推進していこうとしている。日本製のもっとも安全な原発を海外に輸出し、原発エネルギー政策を推進していくことを、安倍首相は主張した。

2 安倍首相は、日本が再び戦争を始めることができるように日本の平和憲法を変えようとしている。自民党は、特定秘密保護法案を12月6日に成立させた。これで日本のマスコミが福島第1原発事故の真実の報道ができなくなり、日本のマスコミ報道の自由をより困難にし、破壊しようとしているのである。

3 安倍首相は日本の戦争犯罪を認めず、靖国神社を参拝した。そしてとりわけ中国や韓国、東アジアの人々の心を傷つけた。安倍首相は日本の教育政策で、教育の自由を制限したが、これも安倍政権の政治政策のひとつだ。

安倍首相(自民党)の政治政策は、日本の民主主義と日本国民の自由を危険にさらそうとしている。

安倍首相(自民党)の政治政策は、東アジア地域を不安定にし、危険にさらし、地球上の人類と自然を危険にさらし、破壊しようとしている。

安倍首相(自民党)の政治政策や原発エネルギー推進政策を止めるため、日本国民はドイツ国民と供に一緒に闘い、声を挙げ続けていかなければならない。

ベルリンの、首相官邸前での安倍首相への抗議デモは、日本国民やドイツの市民やドイツの反原発活動家たち50人が参加して、午後の1時まで、安倍首相の原発エネルギー推進政策に対する抗議デモを続けた。(和訳終わり Emi Kiyomizu 訳)

(ドイツの活動家たちとベルリンに来た日本の人たちと一緒に、ドイツ政府を訪問した安倍首相に対して、「原発エネルギー推進政策は早急に廃止せよ! 再稼動反対、核兵器反対」とわたしたちは抗議した!

この動画を見てください! わたしの仲間の、ドイツの反原発活動たちは、福島の子供たちの生命を守らない自民党に対し、福島の子どもたちを棄民した安倍首相に対し、激怒しています!

絶対に自民党を許せない! ベルリンのデモの動画です!  Emi Kiyomizu )

ブログランキング・にほんブログ村へ

2011年10月1日より有料メルマガ『兵頭正俊の優しさ出前』 (月額:840円(税込)/配信サイト:まぐまぐ)を配信しております。

月・水・金・それに号外と発行しております。

「記者クラブ」メディアの情報操作と国民洗脳を対象化し、あなたを現在とは違うステージに招待します。

携帯の送受信の制限を考慮して、分割して送信するように改善しました。

価格以上の価値があると自信があります。ぜひ購読のご検討をお願い申し上げる次第です。

なお、別に無料メルマガ『兵頭正俊の知らなきゃ滅ぶニュースの真相』PC用 携帯用 を2011年8月29日より、「まぐまぐ」から配信しております。

無料で、ほぼ週刊です。 携帯の送受信の制限を考慮して、分割して送信するように改善しました。

ご登録をよろしくお願いします。ブログランキング・にほんブログ村へ