放射線障害というと、わたしたちが考えるのは心臓疾患やガン、白血病などである。しかし、最も多いのは知能障害という説がある。放射能汚染が、知能低下と性格崩壊、意欲の減退などをもたらすという。実際、放射能汚染が、細胞死とDNAの変異をもたらすことは、犬HKなどでもドキュメントで放映している。

放射能汚染による知能障害が、東日本鉄道の鉄道事故の多さに顕れているとする。いったい日本で何が起きているのか。

東京の大手(「記者クラブ」)メディアは、米国の、具体的にはタヴィストック人間関係研究所(洗脳に関わる世界一の社会工学機関)の支配下にある。洗脳報道しかしていないので、かれらから真実を知ることはできない。ただ、行動を隠すことはできないので、官僚がどう動くかで、真実を知ることはできる。

中央省庁の地方移転が始まる。地方の活性化とかいっているが、もちろん被曝からの避難である。その判断のひとつに、東日本鉄道の、極端な事故の多さもなっているのだろう。

現在の日本で、もっとも深刻な問題は福島第1原発から、日々、発生している放射能汚染である。担当の復興大臣は、われらのパンツ髙木毅(つよし)である。

パンツ高木の福井2区は原発銀座である。もし戦争でも起これば確実にミサイルの標的になる。関西のみならず日本は名実ともに終わることになる。

しかし、パンツは集団的自衛権の行使に賛成している。核武装についても「今後の国際情勢によっては検討」という。原子力村(米国・電力業界・建設業界・政界・財界・メディア・大学)の意向を受けて原発の再稼動にも賛成している。

ブログランキング・にほんブログ村へ

このパンツ高木は、3.11が近付くにつれて危機感を覚え、なるべく国会の衆院復興特別委員会を開かないようにしていた。立派である。審議が始まれば、どうしても無為無能が目立ってしまう。パンツ泥棒や香典配布問題が蒸し返されるのに危機感を覚えたのだろう。無責任な民族の負の特徴が露出している。

自民党は3.11の式典の準備があるなどと理由をつけていましたが、ホンネは、3.11前に復興が進んでいないことを非難されるのが嫌なのでしょう。3.11後ならメディアの被災地絡みのニュースが減るだろうという計算もある」(野党関係者)「審議が始まらないのには、下着ドロ疑惑や香典配布問題を抱える高木大臣にも原因がある。民主党の安住国対委員長代理は「疑惑を追及されるのが嫌だから『大臣隠し』をする。被災地をバカにしている」と批判していた」(『日刊ゲンダイ』2016年3月12日)

こういった福島第1原発に対する政権の体たらくは、日本の1%に特有なものである。東電も、社内のマニュアルにメルトダウン定義が記載されていたことを隠していて、5年経ってようやく公表した。

これまではマニュアルにメルトダウンの定義がなかったので、メルトダウンの公表が2か月後となったと説明してきていたのである。もちろん最初から知っていて、非難を小さくするために、公表を遅らせたのである。5年も経てば、あまり追及もされないとふんだのだろう。

メルトダウンの公表を止めるべく指示した者がいた筈だ。これを明らかにするべきだ。

(以下、長いのでメルマガの一部だけ公開します。

有料メルマガのお申し込みはこちらからです。
週3回(月・水・金)の定期配信です。それに、ほぼ週1回の臨時増刊号を加えています。(実質、ほぼ週4回になります)
初回お申し込みの、当月は無料です)


(無料メルマガのお申し込みはこちらからです。ほぼ日曜日ごとの、週1回の配信です)

3.11を迎えて、多くの優れたツイートが投稿された。わたしの目についたのは、その一部であるが、こんなものがあった。

「非一般ニュースはアカウント凍結

東電、東日本大震災が起こる3年前に「15.7」メートルの津波が来ると予測していた。「津波対策は不可避」とまで。

マンションGメン

東日本大震災から5年。この国は、国民が生きるか死ぬかの時に平気でSPEEDIを隠蔽した国だということを忘れないように。

名もなき投資家

【甲状腺がんの子供の数の変化】

専門家
「増えてるとは言えないですね」「放射線の影響は考えにくい」「過剰診断でしょう」

ネトウヨ
「な~んだ、全然増えてないじゃん」「増えてるなんてサヨクの妄想でしょ」

の結果

asuka

平均給与は約1000万円…天下り“損賠機構”5年間の焼け太り

@k_scale そうですがアメリカは危険性があると指摘したのに無視を日本はしました。
そして初めからカネの為なら、何でもやるインチキ設計だったのに誰も責任を取らない。知っていてやったです日本国。
犯罪です。
原発事故への道程

onodekita

国民に冷たい日本が、原発事故直後から甲状腺癌調査特別チームを多額のカネをかけて作った時点で、どう考えているかなんて明らかじゃないか。「フクシマの皆様の不安を和らげる」。ちゃんちゃらおかしいぜ。

ビンゴたろう

米軍が危険地帯として兵士を派遣しない目安が0.32μSv/h ■福島の幼児は米軍が危険で兵士を派遣しない場所で遊んでいる!!とある原発の溶融貫通(メルトスルー)) 赤かぶ

amaちゃんだ

東日本は放射能の海だ。
そこに住んでいれば長い時間をかけてジワジワと殺されることを世界中が知っていて、驚愕の目で日本人を見つめている。
子ども達の未来が殺されようとしているのに、ほとんど反応しないで脳天気で生きてる日本人。
日本人がこうなるなんて、80年代を若さで通った私には理解不能」

ブログランキング・にほんブログ村へ

あまり指摘されないが、もともと福島第1原発が建設された場所は、海抜35メートルの高台だった。どんな荒波も寄せ付けない断崖だったのである。その高台に原発を作っておれば、3.11に原発を襲った13メートルの津波も楽にクリアされていたのである。

それをわざわざ海面から10メートルにまで削って原発を作った。それはその方が建設費用が安くすむのと、運転にかかる費用を抑えるためだった。このあたり、安全を切り捨てて金儲けに走る国民性、危機への想像力が極端に低い国民性がよく顕れている。

ブログランキング・にほんブログ村へ

有料メルマガ『兵頭正俊の優しさ出前』を配信しております。

2011年10月1日より「兵頭正俊の優しさ出前」(月額:864円(税込)/配信サイト:まぐまぐ)を配信開始しました。

月・水・金・それに、ほぼ週に1回の号外を発行しております。

「記者クラブ」メディアの情報操作と国民洗脳を対象化し、あなたを現在とは違うステージに招待します。

携帯の送受信の制限を考慮して、分割して送信するように改善しました。

価格以上の価値があると自信があります。ぜひ購読のご検討をお願い申し上げる次第です。

なお、別に無料メルマガ『兵頭正俊の知らなきゃ滅ぶニュースの真相』PC用 携帯用 を2011年8月29日より、「まぐまぐ」から配信しております。

無料で、ほぼ週刊です。

携帯の送受信の制限を考慮して、分割して送信するように改善しました。

ご登録をよろしくお願いします。

なお、メルマガはテキストファイルであり、このブログ掲載の画像などはありません。

また、このブログ掲載の文章は、ブログ用に編集してあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ