「2017年10月」の記事一覧

植民地のファシズム

ファシズム・軍国主義

1 ファシズムと立憲民主党 選挙が終わると、国民に対しては増税のプレゼントが、野党に対しては質問時間の「与党7、野党3」というプレゼントが出てきた。 総理が未熟な大人、子供のような大人であっても、指示された政治家・官僚は・・・

ナチスと安倍自民党

監視社会・警察国家・テロ

1 逃亡奴隷 この国の選挙後のお約束で、次々と増税案が繰り出されてきた。 間違っても減税案が出てくることはない。 財務省は25日に、財政制度等審議会分科会を開き、2018年度予算編成で、医療機関に支払われる診療報酬を引き・・・

衆議院選挙総括 ~地獄の選択~

選挙

1 仕掛けと愚か者たちの選択 『フィナンシャル・タイムズ』(英国)が、「もしかすると日本人は、自分たちの怒りの声を、投票所ではなく、自殺率で示すことを選んでいるのかもしれない」と書いていた。 そうなのかもしれない。 日本・・・

キケロ兄弟の政治・選挙論と日本

選挙

1 安倍晋三の人間失格の暴言 郷原信郎が、かれのブログ『郷原信郎が斬る』に「籠池氏は詐欺を働く人間。昭恵も騙された。」は、“首相失格の暴言”」(2017年10月12日)を書いている。 昨夜(10月11日)のテレビ朝日「報・・・

現代に生きるキケロ兄弟の選挙戦術

選挙

1 戦争を呼び込む「お前が国難」 望月衣塑子がこんなツイートをしていた。 丹羽氏 「中国が重視するロケット中心の戦争。 最大脅威は日本の原発54基。 1基で広島型原爆の1000倍の放射性物質が。 1ロケット弾落ちれば、日・・・

リベラル粛清の深層

日米同盟・植民地

1 誰がリベラル派を粛清したか へどを吐きそうな政治状況が続いている。 その状況も愚劣さと醜悪とがブレンドされていて、いかにも日本的なところが特徴だ。 日本的というのは、実質的な植民地日本の政治状況という意味だ。 今回の・・・

代表が仕掛けた身売りとリベラル狩り

状況

1 民進党ヌエの正体 田母神俊雄が「希望の党が出来て民進党は解散になる。 小池さんも前原さんも日本の左翼つぶしに是非とも頑張って欲しい。 右と左の二大政党制では国が常に不安定だ。 保守の二大政党制になってこそ、安定した政・・・

前代未聞のリベラル狩りとモリカケ潰し

状況

1 民進・希望の私物化と150億の政党助成金の泥棒 秋晴れの昼間は、人を外に誘惑する。 それで近くを散歩することにした。 風の心地よさ、木々の緑の美しさ、鳥のさえずり、歩きながら背中を日差しが押してくる。 空気のうまさを・・・

ページの先頭へ