このページの要旨 小野寺防衛相は、オスプレイ事故直後には、常識的に米軍への飛行停止要請を口走った。 しかし、すぐに対米隷属の家業を思い出し、オスプレイの飛行を容認してしまった。 自民党の売国奴政治家たちは、・・・