1%は99%をだます。政府は国民をだます、といってもいい。今日のメルマガでは、その状況的な事例を挙げておく。 『現代ビジネス』(2016年6月3日)に飯塚真紀子の「「フクシマではいま、再汚染が起きている可能性がある」米国・・・