「2015年6月」の記事一覧(2 / 2ページ目)

労働者派遣法改悪と維新の裏切り

政局

野党の国会議員などから、状況の潮目が変わったという楽観的な見通しも出てきている。安保法制審議のことだ。そうなればうれしいのだが、わたしは懐疑的である。 ひとつは安倍晋三という、「カルト党首」(英国のプレジデント誌)にして・・・

宗主国指示を履行しただけのG7

状況

世の中には、身内の恥になるので、表に出したくない人間というものがいる。G7出席中の、われらの「カルト党首」(英国のプレジデント誌)がそれである。 ドイツのエルマウで、7日、G7首脳会議(サミット)が開幕した。 安倍晋三は・・・

経済徴兵制の環境はすでに作られている

状況

6月4日午前、衆議院の憲法審査会に、与野党の推薦で出席した3人の憲法学者は、おのがじし、次のように述べた。 長谷部恭男(自民、公明、次世代の推薦) 「従来の、政府見解の論理の枠内では説明できず、法的安定性を揺るがす集団的・・・

マイナンバーは植民地管理ツール

状況

サイコパスによる日本破壊が進んでいる。 無責任で悪名高き日本年金機構が、またぞろ大失敗をやらかした。約125万件の、国民年金や厚生年金などの個人年金情報が流出してしまったのである。これは公表された数字であり、実際はもっと・・・

「戦後レジーム」を強化するサイコパス

状況

5月30日、世界中の観測史上最大の深発地震が起きた。震源地は、東京の小笠原諸島で、マグニチュード8.5である。 深発地震とは、震源の深さが100キロ以下の深い場所で発生する地震のことだ。これまでは、2013年5月に起きた・・・

ページの先頭へ