「2015年3月」の記事一覧(2 / 2ページ目)

自民党一人勝ちの、或る正体

状況

『朝日新聞デジタル』(2015年3月11日)に「「大好きだよ」瓦礫に母残し4年 19歳が誓った言葉」という記事が載っていた。 東日本大震災追悼式で、宮城県の遺族を代表して、菅原彩加(さやか)(19)が述べた「生きていくこ・・・

メルケルが残したもの

状況

鳩山由紀夫がクリミアに入った。 この問題は鳩山由紀夫を止める方がおかしい。あの国には行くな、この国はよろしいと、いったい外務官僚や政治家は自分を何様だと思っているのだ。 わが国の外交を、対米隷属以外に何も知らない外務省や・・・

3.11は重みを増している

原発・原爆・核兵器

Fibrodysplasiaがこんなツイートをしていた。 「3月3日 核事故に由来する汚染物質を幽閉しないので、これから癌が激増する。癌予防のためには、銭湯でのサウナの後、17度前後の水風呂に4分前後は浸かりたい。そして・・・

植民地への黙契

原発・原爆・核兵器

侵略先の植民地化の仕上げは、言葉の破壊であり、文化の破壊である。そのために教育の破壊が行われる。 学校の大切さ、教育の大切さは、少年(青春)時代に、やはり本好き、勉強好きだった子ども(青春)にしかわからない。 今の安倍晋・・・

国民の覚醒に向けて

状況

『阿修羅』の記事を読んでいて、あるところで釘付けになった。それはこんな文言である。 「5年後にこの国自体がまともに動いているのか。 政権を自民に戻した国民が今更何を言えるのか」 確かに、今更、この国がどうなろうと、自民党・・・

ページの先頭へ