以前のメルマガで、ジョン・パーキンスの、『エコノミック・ヒットマン 途上国を食い物にするアメリカ』を採り上げた。そのなかで書いた内容を、ここでさらに深化させる作業から始めよう。「4」は、わたしが新たに加えた内容である。 ・・・