人間は間違う存在である。歴史上の多くの戦争は、そのことを証明している。 今日のメルマガでは、STAP細胞問題とTPP参加交渉という、ふたつの状況的課題を切り口に、そのことを考えてみようと思う。 自分は間違わない人間である・・・