盗聴する米国と、売国する日本

地方選で自民党が負け続けている。 青森市長選、名古屋市長選、小平市長選、さいたま市長選、千葉市長選、八千代市長選と自民党はすべて敗北し、候補者を立てられないなどの不戦敗を喫している。