2013年5月29日の『小池振一郎の弁護士日誌』に、「日本の刑事司法は『中世』か」というタイトルで、考えさせる記事が載っている。要旨を紹介すると、こうである。 2013年5月21日、22日の2日間、ジュネーブの国連で、拷・・・