生活の党代表小沢一郎の政治裁判を通じて、我が国の司法と権力との癒着、三権分立の幻想が明らかになった。日本の司法は政治から分立していない。 しかしこの認識はまだ底の浅いものだ。実際は我が国のマスメディアと同様に、司法もまた・・・