TPP参加を前にして、政治家も国民も変わるべきだ

安倍晋三が、4月28日を「主権回復の日」とする。また、太平洋戦争末期に、日米が激戦を繰り広げた硫黄島を、4月13日か14日に訪問するという。

TPPとは、宗主国米国の衰退を、保護国日本を植民地化し、その富を簒奪することで延命する行為である。ISD条項の存在はそれを剥き出しにしたものだ。

続きを読む