メディアが誘導する国民の不幸

小沢一郎なき民主党というのは、その存在理由自体をなくした政党であるといっていい。 現在、野党に下っているが、非自民の姿勢をとるかと思えば、政策ではほとんど自民党に協調する。