2013年の新年が明けました。 先の選挙で惨敗した政党の立候補者も、このメルマガを読んでいることでしょう。 ですから、今年もよろしくお願いします、とだけ年頭のご挨拶をさせていただきます。