「2013年1月」の記事一覧

生活の党の存在理由

小沢一郎

わたしたちを取り巻いている政治状況は厳しい。しかし絶望も諦めもできない条件のもとにわたしたちは生きている。 それは、福島原発事故という、世界史に残る、そして地球的な規模で環境を今も破壊し続けている事故を起こした同時代に生・・・

超格差社会を政治に見る

政局

今日は超格差社会を政治に見ることにする。 それは政治と金の問題を見てゆくのと同義である。もうどうしようもない日本政治の劣化が目に飛び込んでくる。

安倍政権の時代錯誤の軍国主義

政局

「Yahoo! みんなの政治」で、「集団的自衛権の行使を可能とすることに賛成? 反対?」(2013年1月14日~)といったアンケートを実施している。 これはまだ継続中であるが、ほぼ傾向は変わっていないので、1月18日午前・・・

原発と小沢一郎と安倍晋三の集団的自衛権

政局

植草一秀が1月13日に、このようにツイートしていた。 「7月参院選が終わると、2016年夏の参院選まで、丸3年間の選挙空白気に入る。 衆参両院を「既得権益勢力」が絶対支配すれば、この3年間に、日本のすべての仕組みが「既得・・・

嘉田由紀子による小沢破壊

政局

嘉田由紀子がまた暴れ始めた。 とにかく小沢一郎を怖がっていて、「皆さんはどうしてそんなに小沢さんを怖がるのですか」と彼女が「記者クラブ」メディアに向かって強がったのも、自分の小沢恐怖症の裏返しだったと、今ではわかる。

原爆保有のための六カ所村

原発・原爆・核兵器

今年1月11日の有料メルマガ『兵頭正俊の優しさ出前』(182号)で、『阿修羅』という人気投稿サイトの話を書いた。 無料メルマガの読者はまだ知らないのでここで繰り返すが、このサイトにわたしのツイートを、同一テーマでうまくつ・・・

安倍政権の正体を現す竹中平蔵の登場

政局

『阿修羅』という人気投稿サイトがある。『阿修羅』は大変状況的で優れた記事が多く、わたしも時々訪問している。 そこで、ハンドルネーム「赤かぶ」が、わたしのツイートのうち、同じテーマのものを、うまくつないで投稿してくれていた・・・

ページの先頭へ