・・・・・・・・・━━━━━━☆

こんにちは!

有料メルマガ『兵頭正俊の優しさ出前』を配信している兵頭と申します。

2011年10月1日より『兵頭正俊の優しさ出前』(月額:864円(税込)/配信サイト:まぐまぐ)を配信開始しました。

月・水・金と週に3回配信します。

それに、ほぼ週に1〜2回の動画を配信しております。

わたしの強みは、商業ジャーナリズム、「記者クラブ」メディアから自立していることから、政権にも企業にも遠慮なく真実を語る位置を確保していることです。

わたしは若い頃に吉本隆明の『試行』に作品を発表していました。
この『試行』自体が、そのような問題意識に貫かれた同人誌でした。
位置のとり方の大切さはわかっております。

また、教師をやっていたことから、わかりやすく表現することには通じており、多くの読者の方からわかりやすいという声を聞いています。

優れた情報と、新しい状況の分析・とらえ方を提供します。
そして、「記者クラブ」メディアの情報操作と国民洗脳を対象化し、あなたを現在とは違うステージに招待します。

価格以上の価値があると自信があります。
ぜひ購読のご検討をお願い申し上げる次第です。

よろしくお願いします。

・・・・・・・・・━━━━━━

政治の世界に起きることで偶然ということはありません。すべて意図的なものであり、必然です。安倍晋三の日本破壊も、かれとそのブレーンは意図的にやっています。お花畑を卒業しなければ。

米一極覇権の終わりの大統領と、それに国富を貢ぐ安倍。この醜悪な関係が、今うつろに演じられています。トランプがアジアにシフトしたのは日本からの収奪のためです。

安倍はカネをやって歓心を買うしか能力がない男。背伸びして少しでも大物に見せるためにトランプに会い続ける。トランプに安倍が会うたびに、国富がむしりとられる。怒れ、日本人!

だれもが安倍晋三といった状況になってきた。一億総白痴化である。しかもその中心に官僚とメディアがいる。せっかくトランプがきたのだから、野党は最低でも辺野古と日米地位協定の問題を出さないといけないだろう。それが安部を批判して逃げている。

誰もが安倍晋三。この結末は、極貧の老後と戦争しかない。