状況の新ステージにご招待。

米ロ停戦協定はなぜ破られたか

9月24日、沖縄県庁で、なんちゃって極右・防衛相の稲田朋美、その実態は新自由主義のグローバリストが、翁長雄志沖縄県知事と会った。 翁長は、「辺野古の米軍基地建設を断固阻止したい」と、23日に、国側全面勝訴の福岡高裁那覇支・・・


TPPは終わっていない

この国に住んでいると、心が常に萎(な)えそうになる。 安倍晋三が世界を駆け巡っては恥をかく。ジャパンハンドラーはそんなバカしか日本の総理にしない。 9月20日、NY近代美術館で行われた HeForShe2周年記念イベント・・・


「ヤマトンチュー(大和人)」が沖縄を独立に追いやる

アメリカを訪問中のお騒がせ防衛大臣の稲田朋美が、9月17日に予定していた南スーダン訪問を、急に取りやめた。この訪問の目的は、「駆けつけ警護」などの新たな任務が加わった自衛隊を視察し、現地隊員を慰問するものだった。 知られ・・・


英国のロシア接近

世界の変化を捉えるのに、米国、ロシア、中国の、その外交と軍事政策の変化を見る。これがもっとも直截なとらえ方である。 もうひとつその周辺国の変化を見るという方法がある。これも非常に重要である。 今回のメルマガでは、英国の動・・・


深まる全体主義

『福島民友』(2016年9月16日)に「今年も国道6号清掃します! 10月15日、事前に放射線量測定」という記事が載っていて、いかにも日本らしい思考停止の光景だ、と思った。 「浜通りを南北に貫く国道6号の環境美化に取り組・・・


Google のヒラリー支援

豊洲新市場の盛り土問題を巡って、石原慎太郎の旧悪が、今頃になって炙り出されている。遅すぎるとしかいいようがない。 もともとこの問題は、東京ガスの猛毒の跡地に、安全をもっとも重視しなければならない、都民の生命と健康に直接関・・・


破壊されていく米国と日本

日本では、この1年以内に53万人が自殺未遂を経験していた。これは全国約4万人を対象に、自殺意識調査の結果、最近1年以内に自殺未遂を経験したことがある人が、推計で53万人いると、9月7日に日本財団が発表したものである。 毎・・・


ヒラリーとトランプ

日本のメディアの正体は米国のメディアなので、G20サミットが米日の凋落を露出して終わったことはけっして書かない。 われらの安倍晋三は、G20サミットでオバマに会談を申し込むも会ってさえもらえなかった。パシリと会談する主人・・・


米国の国防戦略と日本

政治の劣化が日本を染め上げる。メディアが劣化し、社会も劣化してきた。 最近のもっとも象徴的な事例は、笹井芳樹・小保方晴子バッシングであろう。これは米医療・製薬・保険業界の圧力があって、まず理研幹部が寝返り、事前に頼まれて・・・


天皇と自衛隊の時代へ

「非一般ニュースはアカウント凍結」がこんなツイートをしていた。 「台風に襲われた被災地の視察に出かけた復興政務官の務台俊介とやらが、長靴忘れて水溜りをおんぶされて移動するという体たらく。しかも、あろうことか報道陣に「撮す・・・


サブコンテンツ

このページの先頭へ